お役立ちブログ

COVID-19 ・ 変異株・ エアコン除菌洗浄

コロナ禍も若干収まりつつあるようにも思われますが、このまま終息するとはとても考えられません。変異株もこれまでにアルファ、ベータ、ガンマ、デルタ、イータ、イオタ、カッパ、ラムダ、ミューの9種類が発見されており、その特徴も違いがあるようです。今後もさらに新種が発見され、現存のワクチン効果も限界を否定できないと思われます。

つまり、今後、これまでのインフルエンザ等の感染症と同様に一定程度抑え込んで、共存せざるを得ない可能性があります。少なくとも1年に1回程度の予防接種でカーバーできるワクチンの開発が待たれます。

さて、ここで私たちの生活空間について、これまで通りで大丈夫なのでしょうか。また、種々な事情でワクチン接種ができない人たちもいます。

まず私たちが真剣に取り組まなくてはならないのは三蜜を避け、手洗い・うがいを徹底することは当然ですが、いろいろな場面、職場、学校、病院、お店そしてご家庭において、清潔な空気環境をつくることが重要です。

通常のエアコンは室内の空気を循環させて、室温を制御しています。一定のペースで換気をする必要性はもちろんのことですが、少なくとも、エアコン内部は常に湿度が高く、カビが発生しやすい状態になっています。そのカビの表面にウイルスや細菌が付着増殖し、室内の空気がエアコン内の隙間を通過して再び、皆さんの肺へ運ばれることになります。こうして考えるとエアコンによる快適な室温確保と感染とは表裏一体ともいえるかもしれません。

DG-グローアップの施工システムでは今までのエアコンクリーニングでは無い高圧洗浄を行います。通常では届かない熱交換器の隅々まで洗浄剤とリンス清水を吹き付けることができるようになりました。

弊社が提案するサイダルエアコンクリーニング、使用する加速化過酸化水素AHPは99.99~99.9999%という世界最高水準の除菌力を持ち、同時に強力な洗浄力も持つ他に類のないケミカルです。ぜひ、1日も早くサイダルエアコンクリーニングの施工をご提案します。CDC(米国疾病予防管理センター)のガイドラインイ準拠した環境衛生士の資格を合格したスタッフが最適な除菌洗浄剤(AHP 加速化過酸化水素洗浄剤ーNASA採用)を使用し施工いたします。カビの発生を極力抑え込みましょう。ぜひ、株式会社ディージーグローアップ 03-5811-6386 saidaru@dg-growup.co.jp までご連絡下さい。