お役立ちブログ

エアコン洗浄 カビ コロナ

夏本番!エアコン内部の衛生状態は?

梅雨が明け夏本番となりましたが・・・一方、コロナ感染は増加しています。

このところ、「カビ除去剤」販売が急激に伸びています。ニュースでは昨年同月比12%アップとか。カビは繁殖が進み、根を張ってから除去するのは大変です。目地など場所によっては簡単に除去はできません。エアコンでは空気が熱交換部の細い隙間を通過することによって冷却されます。その際、温度差により大変多くの湿気が発生し、その結露はドレーンから外部に排出しますが、エアコン内部は常に湿った状態でカビが非常に発生しやすい状態になっています。
場合によると、メンテナンスが不十分なカビだらけのエアコン内を通過した空気を思いっきり吸い込んでいるかもしれません。空気環境整備はコロナ感染に直結します。

カビがはびこる前に除去洗浄し、発生をできるだけ抑え込むことが大切です。

サイダルエアコンクリーニングはカビの菌を無力化・無害化する事でカビの発生を抑え込みます。

私たち環境衛生管理のプロは提案します。コロナのせいで最近よく耳にするCDC(米国疾病予防管理センター)のガイドラインイ準拠した環境衛生士の資格を合格したスタッフが最適な除菌洗浄剤(AHP 加速化過酸化水素洗浄剤ーNASA採用)を使用し施工いたします。カビの発生を極力抑え込みましょう。ぜひ、株式会社ディージーグローアップ 03-5811-6386 saidaru@dg-growup.co.jp までご連絡下さい。