お役立ちブログ

コロナ情報 COVID-19 新興ウイルス性病原菌

加速化過酸化水素(AHP)

今回は弊社が自信をもって提案しています加速化過酸化水素(AHP)について少々専門的になってしまいますが、ご説明させていただきます。

なぜAHPが有効なのか?

カナダ保険省が下記4つのノンエンペロープウイルス(ウイルス粒子の一番外側にタンパク質の膜のないタイプ)のいずれか一つに対し有効性があると認めた製品のみが「広域スペクトラムウイルス効果」を備えているとの認識が可能ということなのです。

・アデノウイルス5型
・ウシパルボウイルス
・イヌパルボウイルス
・ポリオウイルス1型

新興ウイルス性病原菌に関する公衆衛生問題が拡大している中、すべての加速化過酸化水素(AHP)製品がカナダ保険省の提唱する「広域スペクトラムウイルス効果」を示すように処方されています。

したがって、加速化過酸化水素(AHP)を日常的に使用する消毒剤として選択することにより、新興ウイルス性病原菌の広がりを防いでいると確信をもって説明できます。

ぜひ、エアコンは通常の洗浄だけはでなく、除菌処理をする必要があります。加速化過酸化水素水(AHP)洗浄剤による『サイダル施工』が必要です。カビが発生を防ぎ、細菌やウイルスを撒き散らすことのないように抑え込みます。

環境衛生士の資格を合格したスタッフが最適な除菌洗浄剤(AHP 加速化過酸化水素洗浄剤ーNASA採用)を使用し施工いたします。ぜひ、株式会社ディージーグローアップ 03-5811-6386 saidaru@dg-growup.co.jp までご連絡下さい。